バルーンフェスタの出店の時間は何時から何時までなのでしょうか?
最寄り駅やシャトルバスはあるのでしょうか?

バルーンフェスタとは熱気球大会のことで、佐賀県で毎年多くの来場者が参加している熱気球大会だそうです。

また2016年は2年に1度開催される「熱気球世界選手権」が佐賀で行われることになっています。

佐賀バルーンフェスタの出店の時間や最寄り駅やシャトルバスは出ているのかどうかについて調べましたので、見てくださいね。

バルーンフェスタの出店の時間は?

バルーンフェスタ 出店 時間
http://portal.nifty.com/2006/11/03/a/3.htm

日本各地で開催されているバルーンフェスタですが、2016年には2年に1度開催される「熱気球世界選手権」が佐賀で行われるそうです。

毎年80万人もの来場者が来る佐賀バルーンフェスタは日本だけでなくアジア最大級の国際熱気球大会だそうです。

 

そのバルーンフェスタにはうまかもん市場と呼ばれる佐賀の特産品を集めた市場が憩いの広場であるそうです。

新鮮な農産物や水産物、美味しい料理や体験料理などそこに行くだけでも満足できる様々な店が集まってバルーンフェスタを盛り上げてくれているそうです。

 

出店時間は朝の7時30分から夕方5時までだそうで、熱気球を見ながら料理を楽しんだりできるのではないでしょうか。

最終日とその前日は夜の8時まで出店されているそうです。

スポンサーリンク


バルーンフェスタは最寄り駅やシャトルバスは運行している?

バルーンフェスタ 最寄り駅 シャトルバス
http://yaplog.jp/syarousi/archive/2636

ではそのバルーンフェスタですが、最寄り駅や会場までのシャトルバスは運行しているのでしょうか。

 

バルーンフェスタ開催中は臨時駅として「JRバルーンさが駅」が開設するそうです。

その名の通り駅から降りると徒歩0分という近さですぐに会場入りすることができます。

ただこの駅では「SUGOCA」などの交通系のICカードには対応していないそうですので、駅までの切符を買わないといけないそうですので、うっかり切符を買い忘れてしまったなんてことの無いようにして下さいね。

 

バルーンフェスタまで車で行くという人もいるかと思いますが、その時は佐賀市内に臨時駐車場が作られているそうですので、臨時駐車場に駐車してから随時運行しているシャトルバスに乗って向かうことになります。

このシャトルバスはフェスタ開催中運休している日があるそうですので、事前に調べておくと良いかもしれませんね。

またフェスタ開催中サテライトイベントとして佐賀城下秋の骨董市やミュージックフェスティバルなどのイベントが行われているそうですので、そちらのシャトルバスを利用して観光を楽しむのもいいですよ。

まとめ

バルーンフェスタは毎年多くの人が楽しまれているそうです。

佐賀の特産品を楽しむ店も出店されたりと、熱気球が上がるのを見ながら美味しいものを食べたり体験教室で楽しんだりすることができます。

また臨時駐車場から臨時駅であるJRバルーンさが駅までシャトルバスも運行しているようですね。

熱気球だけでなく色々楽しむことができるバルーンフェスタ、まだ行ったことの無いという人は一度行ってみてくださいね。