コインランドリーは待つべきなのか?盗難防止で終わるまで居るべきなのでしょうか?

雨の日が続いていたり、花粉の時期で洗濯物を外に干せないと言う時に便利なのがコインランドリーですよね。

たくさんの洗濯物でも大型の乾燥機で乾かすことができます。

乾燥してる間の待ち時間は退屈で一旦家に帰ったり買い物に出かけられたりする人もいるかと思いますが、その場を離れずに待っていた方がいいのでしょうか。

中の物の盗難防止のためにも待っていた方がいいのかなどについて書いていきますので、参考にしてくださいね。

コインランドリーの間は待つべき?

コインランドリー 待つべき
http://pocyaco.com/housework-496

コインランドリーは雨の日や花粉の時期など洗濯物を外に干すことができない時や毛布などの大きな物を洗濯・乾燥させることができる便利なところですよね。

 

いくら便利であるとはいえ乾燥している時間は待ち時間となってその空き時間に買い物に行ったり、家に帰って用事を済ませたりする人もいるのではないでしょうか。

ですが実はコインランドリーを使っている間はその場を離れずに待っていた方がいいのでしょうか。

 

コインランドリーは色々な人が使う場所であります。

特に雨に日だと機械が全て使用中で次の人が機械が空くのを待っているというのも多くなっています。

店によっては機械の運転が終わってしばらく中の洗濯物を取りに来ない場合次の人が利用するため取り出されてしまうことがあるようです。

 

自分の洗濯物を誰かが触ったというのはあまり気分が良くないと思われるかと思いますので、運転中ずっとその場で待っておくのが終わったらすぐに自分の手で取りだすことができるのでいいかもしれませんが、何か用事があってその場を離れないといけないとしても終わる前には戻るようにしておくのがいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


コインランドリーでは盗難防止のためにも待った方がいい?

コインランドリー 盗難防止
https://cleaningsenka.jp/pokesen/service_coinlaundry/

先ほども書きましたがコインランドリーを利用していて運転が終わると次の人が待ってる場合中に入ってる洗濯物を取り出されてしまうことがあります。

待ってる方としては早く使用したいという気持ちもありますので取り出されていたとしても仕方ないかもしれません。

 

ですが残念なことに乾燥していた自分の洗濯物を盗まれたという人もいるようです。
多くは終わる前に見せにおらず、戻ってくる前の様ですね。

もし自分の洗濯物が盗難にあってしまったらすぐに警察に盗難届を出すことと、その店の防犯カメラを確認してもらうことが大切ですが、盗難にあわないためにもやはりその場を離れるとしても終わる前には戻るようにしておいた方がいいようですね。

またコインランドリーを経営してる会社によっては終了する何分か前にメールで通知してくれるサービスもありますので、それらを利用してうっかり取りに行くのを忘れたという事を防いで下さいね。

スポンサーリンク


まとめ

コインランドリーは雨の日や花粉の時期など外に干せない時に利用することが多いかと思います。

ですが、機械が運転する前に店にいないと他の人に取り出されてしまっていたり、洗濯物を盗まれてしまうことがある場合がありますので、使用中店にずっといるか、もし出られるとしても運転が終わる前までには戻っておくようにして下さいね。