会社勤めをされている人ならその会社に支社や支店などがあると転勤があることがありますよね。
もし自分が転勤するように上司に言われた時、転勤拒否すると解雇されてしまうのでしょうか。

断る理由に結婚や介護などがあれば断ることはできるのでしょうか。

転勤拒否すると解雇されてしまうのか、拒否する理由に結婚や介護だと断ることはできるのかについて書いていきますので、見てくださいね。

転勤拒否すると解雇?

転勤拒否 解雇
https://hr.wantedly.com/offer/personnel-changes/

会社で働いているとその会社が全国などに支社や支店がある場合、転勤しないといけないことがありますよね。

もし自分が上司から転勤するようにと話しされた時に拒否をしたら解雇されてしまうことがあるのでしょうか。

 

多くの会社では入社する時に就業規則を読み、その内容を了承し、サインすることとなります。

その中に転勤がある、などの記載がある場合、最悪の場合は解雇されてしまうことがあるそうです。

 

中小企業などで入社した時は支社などが無かったけど、業務拡大などで支社や支店を増やし、転勤話が出るという事もあります。

必ずしも転勤を拒否したからと全員が解雇されてしまうという事は無いようですが、就業規則で転勤があると明記されている場合などは転勤があることを理解したうえで入社したと判断され、解雇されなくてもしばらくは昇給がないなど待遇面が悪くなってしまうこともあるようですね。

スポンサーリンク


転勤拒否の理由に結婚や介護は認められる?

転勤拒否 理由 結婚 介護
http://guy-no.com/2017/01/30/tenkin-jinseinobunkiten/

転勤を拒否する理由として結婚や、介護の場合は転勤しなくてもいいのでしょうか。

 

その会社との交渉にもよるかもしれませんが、結婚が理由で転勤を拒否することは難しいかもしれません。

介護が理由の場合だとその人がいないとできない事もありますし、引っ越しして環境や病院が変わったことによって病状が悪化してしまうや、移動自体が難しいという事もあるようですので、認められることはあるようです。

 

ただ、いくら就業規則で書かれていてそれに同意しているからと言って転勤はその人の生活環境がガラリと変わることとなっていますので、強引に転勤させることはせず、きちんとお互いが納得できるように話し合いをされる会社も多いのではないでしょうか。

スポンサーリンク


まとめ

勤めている会社に支社や支店がある場合、転勤することが前もってあることを告げられているかと思います。

いくら納得したうえで入社したとしてもその時の生活環境などで転勤が難しいこともありますよね。

基本的には転勤の話が出た場合、断ることは難しいかもしれませんが、拒否できる理由として親などの家族の介護であったり、育児中だったりと考慮してもらえることがあるそうです。

もしどうしても転勤できないと言う時はきちんと会社側と話をして納得してもらえるようにするしかないのかもしれませんね。