青春18切符が余ってしまった時、金券ショップで売ると相場はどれくらいになるのでしょうか。
また、買うとすればいくらくらいするのでしょうか。

青春18切符とは日本全国のJRの普通列車に乗り放題で乗ることができる切符です。

有料列車などは追加料金がかかってしまいますが、お金をかけることなく色々なところに旅行に行くことができる物ですよね。

青春18切符の余りを金券ショップで売った時の相場や、いくらで買えるのかについて調べましたので、見てくださいね。

青春18切符の余りを金券ショップで売れる相場は?

青春18切符 余り 金券ショップ 売れる相場
http://blogs.yahoo.co.jp/most961029ocha/17206693.html

青春18切符とは日本中のJRの在来線であれば1日乗り放題で電車に乗ることのできる切符です。

特急など別料金が必要な電車もありますが、お金をかけることなく格安で旅行することができる為、学生の人などで使われる人もいるかと思います。

この切符は金額が11850円になり、一枚で5回分で使うようになっているため、切り離したりすることはできませんので気を付けてくださいね。

 

また、販売期間や使用期間が決まっていて、春季なら春季の使用期間中に使い切るようになっていて次の期間に持ち越すことはできなくなっています。

使用する時は駅員さんに日付の入ったスタンプを押してもらい、使うことができます。
2人ですと2か所スタンプを押してもらって使うことになります。

その青春18切符が余ってしまった時、残りを金券ショップで売ると相場はどれくらいになるのでしょうか。

 

切符の残数や使用期間の残り日数によって金額が変わりますが、5回分が残っていれば10000円~3000円ほど、4回分は8800円~2800円、3回分は6900円~2400円、2回分は4800円~2000円、1回分は2500円~1200円ほどになっているようです。

店舗などによって金額が変わったりすることと、土日の方が金券ショップでの買い取り額は他の曜日に比べると良いようです。

もし青春18切符を使いきれなくなった時は、金券ショップで売るのもいいですね。

スポンサーリンク


金券ショップではいくらで売っている?

金券ショップ いくら 売っている
http://butti15.com/restart/post-2642/

では逆に金券ショップで青春18切符を買う時の金額はいくらくらいなのでしょうか。

 

利用期間終了までの期間が40~30日前、5回分11300円、4回分10000円、3回分8700円、2回分6400円、1回分3500円。
30~20日前、5回分10800円、4回分9200円、3回分8100円、2回分6000円、1回分3200円。
20~15日前、5回分8800円、4回分8400円、3回分7500円、2回分5600円、1回分3000円。
15~10日前、5回分5300円、4回分4400円、3回分5700円、2回分4700円、1回分2700円。
10~5日前、5回分3800円、4回分3200円、3回分4500円、2回分3500円、1回分2500.
5日前、3回分3000円、2回分2600円、1回分2200円が相場になっているようですね。

 

利用期間が短くなればなるほど5回分など多い回数が残っている切符が少ない回数の切符より安いのはやはり5回すべて使い切れるという人が少なくなってきているということからかと思います。

また、常に在庫があるわけではないようですので、買うタイミングを逃すと次は無くなってしまっているという事もあるようですので、できればこまめにチェックしておくといいかもしれませんね。

 

利用期間の最終日当日ですと1回分が300円ほどの破格の価格で売られているようですので、片道でも大丈夫という人にはかなり交通費を抑えることができますね。

ただ、こちらも常にあるとは限りませんし、毎回片道だけでいいとは限らないので、よく考えて買うようにして下さいね。

まとめ

青春18切符は日本中のJRの在来線を乗り放題で乗ることができる便利な切符ですよね。

ただ特急や新幹線などには追加料金が必要となっていますので、のんびり旅行したいという人や、できるだけ費用を抑えたいという人にはとても便利な物です。

余った分は利用期間が長ければ買い取り価格も高く買い取ってくれるようですし、買う時も時期や回数などによってはお得に買うことができるようですので、売る場合も買う場合も良いタイミングを狙ってみてはどうでしょうか。