PM2.5対策として簡単にできるのがマスクです。
では、そのマスクは着用したときと着用しないときでは違いはあるのでしょうか・
効果のほどはどれくらいあるのでしょうか?
また、マスクは工夫すれば使うことができるのでしょうか?
そしてマスクは日本製が良いのでしょうか?

マスクを使えばPM2.5対策はできるのか?

マスク PM2.5 対策
http://shachoublog.net/nyu-su/pm25%E3%83%9E%E3%82%B9%E3%82%AF.html

大気汚染によりPM2.5が中国大陸からやってきます。
中国では昼間なのに目の前が真っ白なくらいPM2.5の濃度が強いです。
日本ではそこまで白くなったりしていませんが、それでも霞んで見えたりしますよね。
そこでマスクを着用してほしいのです。
無防備な体制でそのままでるとPM2.5を吸い込んでしまいます。
専用のマスクが必要となってきます。
というのも、花粉よりも大きさが小さくて微小な物質ですから、普通の花粉症ようのマスクだと仲間で入ってきてしまいます。

PM2.5に役立つマスクは医療用マスクに産業用のマスクです。
N95マスクとDS2という基準のマスクになっていて0.3μmの95%を防ぐのでとっても安心です。
ドラッグストアーやホームセンターなどありとあらゆること場所で購入することができるようです。

ただ、初めてこれらのマスクをつけると息苦しく感じたりしますし若干お値段が高めの設定となっています。
そこでオススメするのがサージカルマスクなのです。
息苦しさもなくお手頃な価格ですから毎日つけることができます。
効果もあって息が楽になったとか喉の炎症をおさえられるなどの効果があります。

スポンサーリンク


マスクはやっぱり日本製がいいのか工夫すればつかえるのか?

マスク 日本製
http://www.b-hotel.org/z-pm25-mask.html

やはりマスクは高機能の安心安全な日本製をおすすめします。
工夫すればPM2.5用のマスクじゃなくても重ねてつけらたいいのではないかと考えてしまいますがそれはアウトです。
やはりいくら工夫しても高機能のマスクにはなりません。

やっぱりマスクは日本製がオススメ?

マスク 日本製 オススメ
http://dic.nicovideo.jp/a/%E6%97%A5%E6%9C%AC

マスクは日本製がおすすめです。
というのも、厳しい安全基準がもうけられていてしっかりと研究して作られているからなのです。
しっかりとした製品でありますから安心してつけることができますよね。

まとめ

とても小さい粒のPM2.5を防ぐためにはマスクの着用は欠かせません。
選ぶときは日本製のきちんとPM2.5専用のものを選ぶようにしましょう。
そしてきちんと装着して隙間からPM2.5が入ってこないようにしなければいけませんね。