屋台船を利用したいけど、子供連れやペット可なのでしょうか?

また、飲食などの持ち込みをするなら何が良いでしょうか。

お金持ちの人しか利用できないと思いがちな屋台船ですが、お手頃な値段で利用することができます。

屋台船で子供連れやペットは連れて行けるのか、飲食を持ち込むときは何が良いのかについて書いていきますので、参考にしてくださいね。

屋台船は子供連れやペット連れでも利用できる?

屋台船 子供連れ ペット連れ
http://tj-web.jp/blog/information/

屋台船は川を遊覧しながら食事を楽しめる船ですよね。

船によっては展望デッキもあるところもあり、外の空気を吸いながらみんなと楽しめる時間を過ごすことができるかと思います。

屋台船は大人のイメージがあるかもしれませんが、子供を連れて行っても大丈夫なのでしょうか。

 

多くの屋台船では子供連れも大丈夫なところが多いようです。

ただ、年齢制限を設けている場合もあるかと思いますので、子供を連れて行くときは先に何歳から大丈夫か確認しておくといいですよ。

 

また、ペットを連れて行きたいと思われた時はどうなのでしょうか。

全ての屋台船でペット可というわけではありませんが、連れて行っても大丈夫な所もあります。

 

ただ、ペットを連れて行くときには条件などがあり、リードにつないでいる、ゲージに入れた状態である、トイレのしつけがしっかりできていてトイレシーツを持参する、などといった条件があるようです。

やはりペットは動物ですので、何かあった時に大変ですので、もしペットを連れて行くときは言われた条件を守るようにして下さいね。

スポンサーリンク


飲食の持ち込みや持ち物は何がいい?

屋形船 飲食 持ち込み 持ち物
http://www.nawayasu.com/plan/popular.html

屋台船はコース料理などを楽しむことができますよね。
美味しい料理も良いですが、自分達で飲食を持ち込むときは何が良いのでしょうか。

 

特にこれじゃないとという事はないかと思いますが、屋台船の乗船時間は大体2時間ほどだそうですので、あまり大量に持っていくと食べきれずに持って帰らなければならなくなりますので、ほどほどの量を持っていくようにして下さいね。

誰が何を買うかを決めて持ち寄っても楽しいですし、屋台船に乗る前にみんなでお弁当を作るのもいいかもしれませんよ。

普段とは違う場所でワイワイとできる場所ですので、楽し過ぎてはしゃぎすぎないようにしてくださいね。

 

飲食以外の持ち物についてですが、これといって必需品はありません。

屋形船で釣りをするなら、釣りに必要な道具が必要になります。
屋形船で花火を見るなら、花火を観る時に必要な道具が必要になります。

 

こんな感じで屋形船に何の為に乗るかで少し変わってきますが、基本的には絶対に必要な持ち物というのはありません。

なので、深く考えずに、必要だと思ったものを持っていけば良いと思います。

まとめ

屋台船は普段とは違う場所でみんなと楽しめますよね。

子供やペットも乗船可の所もありますので、家族でまたはペットを連れて屋台船を楽しんでくださいね。

飲食の持ち込みもOKの所もありますので、自分達の好きなものを持ち寄ったり、作ったりしても楽しいのではないでしょうか。