7月7日は七夕ですよね。
笹の葉に願い事を書いた短冊を飾りますよね。

その笹の葉ですが本物を売っている販売店はどこなのでしょうか?

花屋や100均(ダイソー)で買える?

どこに売っているのか調べましたので見てくださいね。

七夕の笹の葉の販売店はどこ?

七夕 笹の葉 販売店 どこ
http://blog.goo.ne.jp/utsumiseikanosegaredesu/e/81394e9139419dc7aced7e82fa147cad

七夕と言えば織姫と彦星の伝説を思い出しますよね。

一年に一度しか会えない二人が7月7日だけ会うことのできる日で、この日にちなんで短冊に願い事を書いて笹の葉に飾ります。

日本では奈良時代に中国から伝わったそうですが、元からあった日本の棚機津女(たなばたつめ)と合わさって七夕祭りが伝わったのではと言われているそうです。

 

ただ日本では七夕の日は梅雨の時期でもありますので、なかなか夜に天の川がかかっているのを見る事は少ないかと思います。

大人になるとなかなか願い事を書く等言う事は少ないかもしれませんが、幼稚園や小学校のお子さんをお持ちの家庭は家に笹の葉を用意して短冊に子供に願い事を書いて飾らせたりするのではないでしょうか。

家で笹の葉を用意する時、どこに売っているのでしょうか。

 

以前は家で七夕祭りをするところが多かったことから花屋さんなどで多く、笹の葉を仕入れていたそうですが、今はその数が減ってしまい、仕入れていない花屋さんが増えてしまったそうです。

もし花屋さんで笹の葉を探されているのでしたら、先に笹の葉を仕入れているのか確認しておくといいかもしれません。

100均で買える?

七夕 笹の葉 100均 買える
http://dragonbu.com/?p=1269

笹の母花屋さんだけでなく、通販やホームセンター、100均(ダイソー)で買うことができます。

ただ、ホームセンターや100均で笹の葉は売っていても本物の笹の葉ではなく、プラスティック製の物が多いかもしれません。

スポンサーリンク


できれば本物を使いたいと思いますが、絶対本物でないといけないというわけではありませんので、周りに笹の葉が売っていなければこれらの店で買うのも良いのではないでしょうか。

 

本物にこだわるのであればやはり花屋さんで買うことが一番確実だと思いますが、先ほども書いたようにお店によっては仕入れていないお店もありますので、まず先に電話して仕入れをしてくれるのか、取り寄せは可能なのかを聞いておくと買いに行ったらなくてショックだったなんてことが無いのではないでしょうか。

飾る時期としてはこの時期から飾らないといけないという事はないそうですが、7月7日が過ぎたら片づけるようです。

 

地域によっては川や海に流すと言うところもありますが、なかなかそうできないですよね。

この笹の葉と短冊を持っていったら神社などで炊き上げてくれるところもあるそうですので、ゴミとして捨てるのは抵抗があるという人は一度聞いてみてはいかがでしょうか。

まとめ

七夕と言えば笹の葉に願い事を書いた短冊を飾りますよね。

家で笹の葉を用意するとすれば花屋さんや100均などに売られています。

短冊に願い事を飾って家族みんなで夜天の川を見れるといいですね。