体育祭が嫌いな時、休む方法はあるのでしょうか?
もしも休んだらどうなるのでしょうか?

中学生や高校生になると運動会ではなく、体育祭と呼ばれるようになるかと思います。

小学生の間は運動会は楽しみにしていたけど、中学、高校になると面倒になって休みたいと思う人もいるかもしれません。

体育祭が嫌いで学校を休んだらどうかなるのでしょうか。
調べましたので参考にしてくださいね。

体育祭が嫌いで休む方法はある?

体育祭 嫌い 休む方法
http://nextneo.blog.fc2.com/blog-entry-605.html

体育祭は学校行事でも特に大きな行事の一つですよね。
ですが、みんながみんな体育祭が好きな人ばかりではありませんよね。

特に足が遅かったり、運動に自信が無い人はできることなら体育祭を休んでしまいたいと思う人もいるかもしれません。

みんなの前で走るのが遅くてビリになる姿を見られたくない、自分のせいで負けてしまったと思われるなら休んでしまった方が気分がいいと感じている人もいるのではないでしょうか。

 

基本的に体育祭を休むとなると熱が出たなど病気以外では冠婚葬祭で休むというくらいしか無いかもしれません。

熱も何もなければ親は学校に行くように言うかと思いますし、架空の冠婚葬祭を理由に休んだとしても後でばれてしまったら両親と担任からこっぴどく怒られてしまいます。

 

怪我などをしていて体育祭の種目に参加できないなどの理由も欠席理由になるかもしれませんが、体育祭の為に怪我をすることは難しいかもしれません。

もし後でばれて怒られてもいいと思うほど体育祭を休みたいのであれば、家を普通に出てから自分で学校に熱が出たなどの理由で休むと連絡を入れるという方法があります。

親に電話をされないように家の電話が故障しているなど前もって説明して持っているのであれば自分の携帯に連絡してもらうように伝えると当日に親にばれると言う事はないかと思います。

後はどこかで時間をつぶして体育祭が終わるころに家に帰るという方法です。

この方法はもしどこかで時間をつぶしている時に親の知り合いなどに出会うとすぐにずる休みがばれてしまいますので、これらのリスクを理解したうえで決行してください。

 

何度も言いますがこのやり方は親や学校に嘘をついて休むことになりますので、ばれてしまうとかなり怒られますのであまりお勧めはできません。

どうしても体育祭に行きたくないと思うのであればここは素直に親に相談してみるか、もし、親に相談できなければ学校のスクールカウンセラーの先生に相談してみてもいいのではないでしょうか。

スポンサーリンク


体育祭を休むとどうなる?

体育祭 休む どうなる
http://cms.edu.city.hiroshima.jp/weblog/index.php?id=j2147&date=20150213&no=9

体育祭は立派な学校の授業の一環になります。

休んでしまうと欠席扱いになりますし、体育の点数が引かれてしまうという学校もあるようです。

ですのでどんなに嫌でもできるだけ出席するようにするほうがいいのではないでしょうか。

まとめ

足が遅かったり運動が得意ではないなど、体育祭が嫌いな理由は様々あるかと思います。
ですが、嫌いだからと休んでしまうと将来自分が嫌なことから目を背けてしまうことが癖になってしまうかもしれませんので、できるだけ休まずに出るように頑張ってみてはどうでしょうか。