「イベント」の記事一覧

ハロウィンはコロナの影響でどうなる?マスク必須か?

イベント
ハロウィン コロナ 影響

10月31日はハロウィンですね。 10月31日が一年の終わりだった古代ケルト人は一年の終わりに死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていたことから家族の霊以外の政令や魔女から身を守るために仮面や魔よけのたき火を炊いたりしていたことが始まりと言われています。 日本ではそういった宗教的な意味合いというよりもイベントの一つとして毎年仮装をして楽しまれている人が増えてきているそうです。 都会ではハロウィンの日には大勢の人が仮装をして街を歩く姿が放送されていましたが、新型コロナウィルスが流行した2020年はどうなるのでしょうか。 自粛する? 対策をして開催する? ハロウィンはコロナの影響でどうなってしまうのか調べましたので、見ていって下さいね。

コロナの祭りへの影響は?中止のお知らせが多数か?

イベント
コロナ お祭り 影響

新型コロナウィルスが全世界で流行し、日本でも非常事態宣言が出され、自粛の日が続きましたよね。 ようやく解除となり、徐々に日常を取り戻しつつありますが、いまだ新型コロナウィルスの脅威はまだ落ち着いておらず、まだ気を付けていないといけないですよね。 密集しないなどを心がける様にと言われていることからプールが営業休止となったりしています。 日本では色々なお祭りが地域によって開催されていますが、コロナの影響で中止になってしまうお祭りはあるのでしょうか。 調べましたので、見ていって下さいね。

オリンピック延期の歴史は?デメリットは何かある?

イベント
オリンピック 延期

全世界的に大流行してるコロナウィルスは毎日感染した人の報道がされていて、日本でも臨時休校になり、外出を控える様にと言われています。 ディズニーリゾートやUSJといったテーマパーク、遊園地などが臨時休園となって、集団感染しない様に企業も対応されています。 2020年は日本でオリンピックが開催される年で、聖火リレーなど、オリンピック関連のイベントが始まるという時期でもありましたが、全世界で流行してるコロナウィルスの為、オリンピックの開催に疑問を持つ人が多くなっていますよね。 強引に2020年に開催するのではなく、延期もしくは中止したほうがいいのではないのかという声も上がっていますが、オリンピックは延期したという年はあったのでしょうか。 延期した時のデメリットは何かある? 調べましたので見ていって下さいね。

うるう秒のシステムへの影響は?linuxやJavaは・・・?

イベント
うるう秒 システム 影響

うるう秒のシステムへの影響は?linuxやJavaはどうなるのでしょうか? 地球が太陽の周りを一周するのに365日と約6時間かかります。 一周する期間を一年と決めていますが、この約6時間の誤差を調整するために数年に一度うるう年が作られていて、日数が1日多い366日になります。 うるう年は紀元前から使われていたそうですが、実は地球の自転する速度は一定ではなくごく少しではありますが誤差が出るそうです。 これは技術の進歩で判明したことだそうで、1972年からこの誤差を調整するためにうるう秒が導入されました。 色々な影響があって誤差が出るそうで、うるう年の様にいつになるかが決まっておらず、うるう秒にする半年前に発表するまで次がいつなのかは分からないそうです。 よくニュースで、うるう秒になるとパソコンなどのコンピューターへの影響を心配する報道がありますが、どれほどの影響があるのでしょうか。 linuxや、Javaは? うるう秒にすることによってコンピューターなどのどらくらいの影響があるのかなどについて調べましたので、見ていって下さいね。

うるう秒の次回予定と前回はいつ?何年に一回で誰が決める?

イベント
うるう秒 次はいつ 前回はいつ

うるう秒の次回予定と前回はいつ?何年に一回で誰が決めるのでしょうか? 1年が365日なのは地球が太陽の周りを一周する日数から決められています。 ですが、ピッタリ365日なのではなく、約6時間の誤差があるため、その誤差を無くすため何年かごとにうるう年を定め、一年の日数を一日増やしています。 うるう年は多くの人が知っていると思いますが、うるう秒もあるそうです。 このうるう秒は次回予定なのかと、前回はいつだったのか、どれくらいの期間であるのかなどについて調べましたので、見ていって下さいね。

ページの先頭へ