警察署の免許更新の写真は持参すべきなのでしょうか?撮ってもらえるのでしょうか?

運転免許は一度取得して終わりではなく、何年か毎に更新しないと免許が失効してしまいますよね。

更新できる有効期限内に運転免許センターで更新される人も多いかと思いますが、自分の住んでる地域の警察署でも更新手続きをしてもらうことができます。

免許センターではその場所で写真を撮ってもらうことができますが、警察署で更新する時は写真は持参すべきなのでしょうか。

それとも警察署で撮影してもらえる?

警察署で更新する時に写真は持参するものなのか書いていきますので、見ていって下さいね。

警察署で免許更新する方法は?

警察署 免許更新
http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/6/takenotsuka/menkyo/menkyo.htm

 

車やバイクを運転するためには運転免許が必要となりますよね。
取得してから何年か毎に更新をすることとなりますよね。

免許を初めて取得した人は有効期限が3年、一般運転者は軽微な違反が1回のみの人が3年(5年の人もいます。)、違反運転者は3年、優良運転者は5年かん無事故・無違反人は5年が有効期限となっていて、その人の免許の色によって有効期限が変わります。

 

免許の更新は住まれてる都道府県にある運転免許センター内で更新の手続きをされる人も多いかと思いますが、優良運転者の人は警察署で更新の手続きをすることができるそうです。

一般運転者や、初回運転者、違反運転者の人は警察署での更新はすることができないそうですので、気を付けてくださいね。

免許の交付は即日交付の免許センターと違い日数がかかってしまうのが、デメリットかもしれませんが、視力検査や受付など免許センターに比べると時間もあまりかからないようですので、警察署で更新されるのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク


警察署で免許更新する時の写真は?

警察署 免許更新 写真
http://car-moby.jp/123095

 

免許を更新する場所として免許センターと、優良運転者の人限定になりますが、指定された警察署であれば免許の更新をすることができます。

更新する手順などは免許センターと変わりませんが、その日によっては人も少ないこともあり、免許センターよりも早く手続きを済ませることができるそうです。

免許更新する際に必要となる写真ですが、これはその警察署によって持参しないといけないところと、撮影してくれるところがあるそうですので、行かれる警察署に先に確認しておくといいかもしれませんね。

スポンサーリンク


まとめ

運転免許は何年か毎に更新しないといけませんよね。

運転免許センターが更新する場所として思い浮かべる人も多いかと思いますが、優良運転者であれば警察で手続きをすることができるそうです。

警察署によっては写真を持参しないといけないところもありますので、警察署で免許を更新する時は写真が必要なのか確認してから行くようにして下さいね。