希望する大学に合格できるか決まるといっていいほどのセンター試験ですが、シャーペンは使用禁止で大丈夫じゃないのか?
持ち込みも禁止なのでしょうか?

センター試験は自分が希望する大学に合格できるかどうかが決まってしまうかもしれない、とても大切な試験の一つで、毎年センター試験の時期になるとニュースでも取り上げられていますよね。

答案用に書くものとして思い浮かべるのは鉛筆やシャーペンだと思いますが、センター試験ではシャーペンは禁止なのでしょうか。
間違って持ち込んでしまってもいいのでしょうか。

センター試験にシャーペンは禁止で、持ち込んでしまったらどうなるのかについて調べましたので、参考にしてくださいね。

センター試験にシャーペンは禁止?

センター試験 シャーペン 禁止
http://celestial.wp-x.jp/seikatsu/3101/

センター試験を受け、その点数によっては大学の二次試験に進めるかどうかが決まってしまったり、大学によってはセンター試験の結果で合否が決まってしまうところもあるほど、大学受験をする人にとってセンター試験はとても重要な試験の一つになりますよね。

そのセンター試験では答案用紙に書く筆記用具にシャーペンは禁止されているのでしょうか。

 

以前はセンター試験ではシャーペンの使用は禁止となっていたそうですが、最近では問題用紙に計算する時など、メモをするときに使ってもいいとされています。

ただ、センター試験はマーク式の試験になっているため、答案用紙に書く時は鉛筆で書くようにとされているようですね。

 

これはシャーペンの場合、機械で読み取れないことがある場合があるため、そういったことを避ける為に鉛筆で書くように言われているようです。

せっかく正解していても機械が読み取れず不正解になってしまっては勿体ないですので、シャーペンの方が使いやすくても鉛筆を使ってマークを塗るようにして下さいね。

 

鉛筆も何本か持っていっておくと試験中に芯が折れてしまったりした時にすぐに新しい鉛筆を使うことができるので、安心ですよ。

注意してもらいたいのが、鉛筆には黒鉛筆でH、F、HBで、和歌や格言などが印刷されている物は不可となっていますので、もし間違えて持っていってしまったら、その鉛筆は出さないように気を付けてくださいね。

スポンサーリンク


センター試験にシャーペンを持ち込んだら?

センター試験 シャーペン
http://life-saver.jp/102

先ほども書いたように最近ではシャーペンの使用を全面的に禁止ということはなく、答えを導きだすまでのメモを書いたり、計算式を書いたりすることに使用することは許可されているようです。

ですので、持ち込んだからといって退室をさせられるということはありませんので、安心して下さいね。

まとめ

センター試験は大学によってはセンター試験の点数で合否が決まってしまうほど重要な試験の一つになっています。

以前はシャーペンの使用は禁止されていましたが、最近ではメモなどに使っても良いとされていて、持ち込みもOKになっているようです。

シャーペンでマーク式の回答用紙に記入しても怒られるということは無いようですが、まれに機械が読み取れず不正解になってしまう場合があるそうですので、できるだけ鉛筆で回答するようにして下さいね。