家の中に気が付いたら飛んでいるコバエですが、このコバエを取る道具としてコバエホイホイがありますが、自作できるのでしょうか。

また、コバエホイホイは効果が無いのでしょうか。

コバエホイホイは自作できるのかや、効果はあるのかについて調べましたので、見てくださいね。

コバエホイホイは自作できる?

コバエホイホイ 自作
https://nanapi.jp/25494

コバエは家庭で出る生ごみに気づくといているとてもうっとうしい虫ですよね。

すぐに捕まえようと思ってもその素早い動きでなかなか捕まえることの難しい虫ですよね。

コバエを完璧に追い払うのは難しいですし、それにばっかり時間を使うのはとてももったいないと思いますよね、

 

よくスーパーなどで売られているコバエホイホイですが、わざわざ買わなくても自作することができるそうです。

用意する道具は家にあるものばかりで作ることができます。

 

まずペットボトル、カッター、はさみ、台所洗剤、ガムテープまたはセロテープを用意して下さい。

ペットボトルはできるだけ薄いものにすると切りやすいかと思います。

まずペットボトルをそこから7.8センチの所で切ります。

ペットボトルの口側は逆さまにして先ほど切った部分に挿します。
口部分が底につかないように隙間が開く程度にしておいてください。

ガムテープを口に貼って入ってくる部分を小さくしておきます。

これができたら底に口部分を差し込んでコバエホイホイの完成になります。

 

中に入れるものはワインやめんつゆに台所洗剤を数滴たらしておくと、コバエがその中に入ってきて捕まえることができるようです。

この他にもアルミホイルカップにめんつゆやワインなどに台所洗剤を垂らしておいた物を置いておくだけでも良いそうです。

 

コバエによって好みがあるようで、もしめんつゆやワインであまり捕まえることができなかったら、麦茶も効果があるようですので、一度試してみてくださいね。

スポンサーリンク


コバエホイホイは効果が無い?

コバエホイホイ 効果ない
https://www.youtube.com/watch?v=PXLlqvkOVGg

先程書いたコバエホイホイはあまり効果の無いものなのでしょうか。

コバエには何種類があり、その種類によっても捕まえられるコバエとそうでないコバエがいるようです。

 

まずコバエホイホイを作ったらコバエが生息していると言われている生ごみの近くなどに置いておいたりして様子を見てくださいね。

設置してすぐに捕まるというものではないようですので、設置してから3日から5日程置いておくと捕まっていることがあるようです。

 

完全にコバエを捕まえる事はできないかもしれませんが、このコバエホイホイで少しでもコバエの数が減ってくれればいいかなと思います。

まとめ

気温が上がると家の中を飛び回るコバエはとてもうっとうしいですよね。

できれば触りたくないコバエを捕まえることができるコバエホイホイが自宅にあるもので簡単に作ることができますので、一度試してみてくださいね。