アニサキスは痛みに波があるのか?時間はいつまで続くのでしょうか?

アニサキスは魚に寄生してる虫で、その寄生されてる魚を刺身のまま食べた時にアニサキスが胃や腸で暴れてかなりの激痛を催したり、最悪の場合胃に穴をあけられてしまうことがあるそうです。

そのアニサキス感染症を引き起こしてしまった場合の痛みには波があるのでしょうか。

また、その痛みはいつまで続くのでしょうか。

アニサキス感染症になってしまった時の痛みなどについて書いていきますので、見ていって下さいね。

アニサキスが痛みに波がある?

アニサキス 痛み 波
https://itmama.jp/2013/08/03/10765/

 

身近な魚に寄生してるアニサキスですが、このアニサキスが生きたまま体内に入るとその中で胃壁や腸壁を穴をあけようとするためかなりの激痛を引き起こすそうです。

最近では芸能人の渡辺直美さんや庄司智春さんもお寿司や海鮮丼を食べた際にアニサキス症を引き起こして仕事を休まれて入院して体内のアニサキスを駆除されたそうです。

 

体内に入るとかなりの痛みがあるそうで、脂汗や顔が真っ青になってしまったり、あまりの痛みに動けなくなってしまったという人もいるようですよ。

そのアニサキスですが痛みには波があるのでしょうか。

 

痛みが始まると波というよりは常に断続的な痛みに襲われるようで、間隔があいたとしても1分もあるかどうか位の感覚になるようですね。

スポンサーリンク


アニサキス症の痛みはいつまで?

アニサキス症 痛み
http://ina-syou.com/self-developement-2

アニサキスが生きたまま体内に入ると胃壁や腸壁を破ろうとする動きで猛烈な痛みを引き起こし、それらを突き破って他の臓器に入ってしまうことがあるそうです。

ただ、アニサキスは人の体内で成長したりすることはできない為体内に入ったとしても数時間から数日で死滅するそうです。

 

痛みはアニサキスが死ぬまで続くこととなっていますので、治療せずに放っておくと長いと数日間は痛みに耐えないといけなくなりますので、いくらいつかは死んでしまうとしても他の症状を引き起こすことがありますので、アニサキス症の疑いがある場合は早く消火器科がある病院を受診するようにして下さいね。

受診する時は必ずアニサキス症かもしれないという事を伝えるのを忘れないようにして下さいね。

症状がひどいと他の病気と間違いやすいことがあるそうですので、そうならないためにも伝えておくと処置も早くしてもらえると思いますよ。

スポンサーリンク


まとめ

アニサキス症になってしまうともだえるほどの腹部に激痛が走り、その場でうずくまってしまい、動けなくなることもあるくらい痛みが強いそうです。

これは体内に入ったアニサキスが胃壁や腸壁を破ろうと動いているためだそうです。

アニサキスは人間の体内では生きていくことができない為、放っておいたとしても数時間から数日で死んでしまうそうです。

ですが、死ぬまでに胃や腸を傷つけられ、かなりの痛みを伴うことになりますので、もしアニサキスが原因の場合は早急に病院を受診してアニサキスを取り除いてもらうようにして下さいね。