「暑い」タグの記事一覧

電車の中でマフラーは暑いからとる?忘れ物にならない対策は?

生活
電車の中 マフラー 暑い

電車の中でマフラーは暑いからとる人が多いのでしょうか?忘れ物にならない対策は何かあるのでしょうか? 冬になると気温もぐっと下がり、出かける時にはマフラーや手袋といった防寒具を身に付けて出かけられることが多くなりますよね。 通勤・通学などで電車を利用する人も多いと思いますが、マフラーをしたまま電車に乗ると暑くなるのでしょうか。 外した時電車に忘れない様にする対策はあるのでしょうか。 電車の中でマフラーをしたままだと暑いから外すのか、忘れない様にする対策はあるのか書いていきますので、参考にしてくださいね。

接触冷感は冷たくない?逆に暑いという事はある?

生活
接触冷感 冷たい 冷たくない

夏になると気温が一気に高くなり、一昔前に比べると30℃以上になるのが当たり前となって地域によっては40℃近い気温になるところもありますよね。 エアコンなどで部屋を涼しくするなどされることが多くなりますが、着る物や寝具などもできるだけ涼しく感じられるものを選ばれるかと思います。 夏になると衣服や寝具などに接触冷感があるものが多く販売されて多くの人冷たく感じるのでは?と買う人も多いようですが、実はあまり冷たく感じられないのでしょうか。 反対に暑くて寝れないということもあるのでしょうか。 接触冷感は思ってるよりも冷たくないのかについて調べましたので、見てくださいね。

ドライヤーで冷風のみで乾かすのはアリ?暑い時はある?

生活
ドライヤー 冷風だけ 髪 乾かす

ドライヤーで冷風のみで乾かすのはアリなのでしょうか?暑い時はアリなのでしょうか? お風呂上りに髪の毛を乾かすために使うのがドライヤーですよね。 乾かさないまま寝てしまうと髪の毛がはねたりうねったりして、お風呂上りには必ずドライヤーを使うという人も多いと思います。 ですが、夏の暑い時期などにドライヤーを使うと温風でより体が熱くなって汗をかいてしまいますよね。 そんな時などに冷風だけ使って髪の毛を乾かすのはアリなのでしょうか。 ドライヤーの冷風だけで乾かすのはアリなのかなどについて書いていきますので、見てくださいね。

木造の二階は暑い?理由や対策は?

生活
木造 二階 暑い

木造の二階は暑いのでしょうか?理由や対策は何なのでしょうか? 建物には何種類か構造があり、日本では木造、鉄骨造、RC造のどれかが日本の建物に該当するそうです。 昔から家を建てる時に多く作られていたのが木造で、現在でも多くの木造の家が建っているかと思います。 ですが木造の家の二階は夏などは一階に比べると暑くなってしまうのでしょうか。 そうなる理由や対策は何かある? 木造の二階部分は暑くなるのかについて調べましたので、参考にしてくださいね。

夏に靴下は暑いしダサい?素材のおすすめは?

ファッション
夏 靴下 暑い ダサい

夏は気温も高く服装も半袖であったり、足元もサンダルなどを履いて過ごすことが多くなりますよね。 靴下を夏でも履くのは暑いしダサいと感じられるのでしょうか。 夏に履く靴下でオススメの素材は? 夏に靴下を履くと暑くてダサいのかなどについて書いていきますので、見ていって下さいね。

ページの先頭へ