花見と言えば大人数でも少人数でも楽しくワイワイと過ごせますよね。
花を見ながら食事を楽しむのも良いですが、余興ネタなどがあるとよりその場が盛り上がると思います。

そんな余興ネタでオススメなのは何があるのでしょうか?
調べて書いていますので参考にしてくださいね。

花見の余興ネタ、オススメは?

花見 余興ネタ オススメ
http://notrynolife.com/hanami/kaisya-yokyo-osusume/

花見と言えば食事やお酒を飲みながらみんなでワイワイと楽しめる場だと思います。
さらに余興をされるとよりみんなのテンションが上がりますよね。

そんな余興ネタでオススメなのを調べました。

 

定番なのが抽選会。

身近にある割りばしなどに番号を書いてみんなに引いてもらう。
まだまだ寒い日もありますので、商品の中にブランケットやホッカイロを入れておくと喜ばれると思います。

その中にちょっとした罰ゲームというか指示を書いておくと、それを引きたくないといつの間にかみんなが真剣にくじを引いているかもしれませんよ。

また、ハンドマイクでカラオケ大会もいいかもしれません。
好きな歌を歌うだけでなく、先ほどの抽選の中に書いてある歌を歌うなどちょっと工夫するとより盛り上がるかと思います。

カラオケを使用する時は会場に使用できるかどうかの確認だけはしてくださいね。

スポンサーリンク


盛り上がる出し物は?

花見 盛り上がる出し物
http://girlschannel.net/topics/515304/

お花見は屋外で行われるものです。
ですので、みんながずっとその場所にい続けることなく、気づくと屋台の焼き鳥を買いに行ってたり、違う場所の桜を見にふらっとどこかに行ってたり、比較的自由に行動される人もいるかもしれません。

そんな中での出し物ですので、あまりそれだけに集中するようなものではなく、強制的に参加を促すようなやり方などは疲れてしまいますので、気を付けてくださいね。

どの出し物もそうですが、簡単だけど何故か熱中するような物が良いと思います。

例えば、せんだみつおゲームなどは何も道具が要らないけどいつ誰がミスをするかなどドキドキしながらも熱中できます。

子供たちでもできる小豆などの豆を箸を使って皿に移すゲームも楽しいですよ。
小さい子供がいる人はアイス用のスプーンを使ってもオッケーです。

色々出し物がありますが、どれも最後に片づける人!などの罰ゲームがあるとより白熱するのではないでしょうか。

まとめ

花見で行う出し物は屋外だからこそ開放的な気分になっていつもならあまり盛り上がらないものでも楽しくできると思います。

注意してもらいたいのが、花見は他の人もたくさんいてますので、周りに迷惑をかけないというのが一番大切なことですので、気を付けてくださいね。