お風呂の「めまい」「吐き気」等の原因は何からくるのか?
また、空腹でお風呂に入ったら倒れるのか?

今回は、お風呂の「めまい」「吐き気」などについて
書いていこうと思います。

お風呂の「めまい」の原因

お風呂 めまい 原因
http://matome.naver.jp/odai/2138651244260708701

お風呂のめまいの原因についてですが下記の原因が考えられます。

長風呂

長風呂 倒れる
http://pharmacyjdhealth.com/archives/873

長時間熱い湯船に浸かっていると、だんだん体温が上昇します。
これにより血管が縮まってしまうのです。
血管が縮まった状態で急に立ち上がると血液が一気に急降下します。
そして脳内の酸素と血液が少なくなり、このような現象が起こりやすくなると思います。

急に立ち上がる

お風呂 急に立ち上がる
http://matome.naver.jp/odai/2142305167753186101

お湯に浸かった状態から急に立ち上がると
一気に血管が縮まって血液が足の方へと下りて行ってしまうのです。
こうなってしまうと脳内の血液が不足してしまい、めまいの原因になります。

お風呂の温度と入り方

お風呂の温度
http://www.chichilog.com/2010/03/

熱いお湯に入ると血圧が上昇します。
また、肩までしっかりお湯に浸かって・・というのも逆効果です。
短時間なら問題はありませんが、長く浸かってしまうと水圧がかかってしまい
心臓を圧迫してしまうのです。
この結果、血圧が下がりめまいが起きる原因になります。

スポンサーリンク


お風呂の「吐き気」の原因

お風呂 吐き気 原因
http://health-to-you.jp/nausea/hakikesinpaibyouki5428/

お風呂の吐き気の原因ですが、下記の通りです。

貧血や低血圧

貧血や低血圧
http://topicks.jp/45553

入浴中の吐き気は貧血や低血圧が原因の可能性が高いです。
しかも貧血の場合は入浴してから湯船から上がった時に、急激に血圧が下がってしまい
失神する場合があるのです。
対策としては、浴槽から急に立ち上がらずに、急激な血圧低下さを避ける為に
ゆっくりと行動するようにしましょう。

起立性調節障害

起立性調節障害は、思春期にありがちな障害であります。
そして症状の1つとして入浴中に気持ちが悪くなる事があります。

急に立ち上がった時に目の前が暗くなったり、立ちくらみを感じる事が多いです。
ちなみに、夜に目がさえてしまってなかなか寝付けないといった症状もあるようです。

この起立性調節障害のせいで、吐き気が起こる時があります。

これらがお風呂の「めまい」「吐き気」の原因です。

お風呂は空腹で倒れるのか?

お風呂 空腹 倒れる
http://bijoshi.jp/diet/5672/

空腹時にお風呂に入るとどうなるかというと
まず汗をかくので水分が不足してしまう事になります。
お腹が空くと、血糖値が低くなりがちです。

更に空腹時は貧血状態を起こしやすいと言われています。
ですので、空腹でお風呂に入る事により貧血になり倒れる可能性があります。

貧血になりやすい人は空腹時はお風呂に入らない方が良いと思います。

まとめ

最後にまとめていきますね。

お風呂の「めまい」の原因となるのは、
長風呂、急に立ち上がる、お風呂の温度や入り方などです。

「吐き気」などの原因となるのは
貧血や低血圧、起立性調節障害などです。

そして空腹時は貧血状態になりやすいので倒れる可能性もあります。
お風呂に入る時は、これらの事に注意して入りましょうね。